電通イージス・ジャパンのミッションは、クライアントの抱えるビジネス課題に対して、最適なマーケティングのソリューションを提供し、ビジネスに成長をもたらすことにあります。

弊社は、株式会社電通の100%子会社として設立され、傘下にメディアプランニング・バイイングを手がけるカラ・ジャパン及びビジウム・ジャパン、デジタルクリエイティブエージェンシーである電通アイソバー、デジタルパフォーマンス・エージェンシ-であるアイプロスペクト・ジャパンを抱えております。

今日、デジタルテクノロジーの進化、消費者の行動の変化はクライアントにかつて無いほどの不確実性と機会をもたらしています。

そのような環境の中、弊社は
1) 専門分野に特化した4つの事業会社、そして2)共通のミッションを掲げる世界110カ国超におよぶグローバルネットワーク、3)電通の持つリサーチ、プランニング、デジタルイノベーション、メディア・バイイングに関する 豊富なリソースにより、クライアントのビジネスに成功を提供します。

弊社はさらなる進化を果たし、
日本と世界のビジネスに貢献できるよう邁進して参ります。
どうぞ宜しくお願いいたします。

電通イージス・ジャパン株式会社
代表取締役社長 和泉屋 彰一

カラ・ジャパン株式会社

カラはグローバルにおけるNO.1メディアネットワークであり、また最も急速に成長するメディアエジェンシーです(RECMA調べ)。カラのビジョンは、メディアを再定義し、変化し続けるメディア環境における能力を駆使し、クライアントのビジネスに取ってより良い価値を作りだすことです。カラは、デジタルを含む多様なメディアソリューションのマーケットリーダーです。

カラは現在、 世界中で8,000以上のスタッフを有し、140以上のマーケットにおいてクライアントにサービスを提供しています。

電通アイソバー株式会社

電通アイソバーは、世界の41市場で、 66事業所で3,000以上のデジタルスタッフを抱える、グローバルなフルサービスのデジタルマーケティングエージェンシーです。

アイプロスペクト・ジャパン株式会社

アイプロスペクトは、主要35ヵ国に50以上のオフィスを持つ世界を代表するデジタルパフォーマンスエージェンシーです。

ビジウム・ジャパン株式会社

ビジウムは、メディアの新しい時代に対応するために設立されました。今日の世界では、消費者とコンテンツがプラットフォーム、デバイスを通じて融合され、また、テクノロジーはブランドと消費者を取り巻く環境を大きく変化させています。ビジウムは、ソーシャルメディア、トラディショナル/デジタルなどあらゆるタッチポイントを通じて、ブランドと消費者の関係構築のお手伝いを致します。

社名

電通イージス・ジャパン株式会社

事業内容

全子会社に対して経理、購買管理、IT、総務、人事、経営企画、グループ事業推進、コーポレート・コミュニケーションズ等のサービスの提供

所在地

〒104-0045 東京都中央区築地5-6-10 浜離宮パークサイドプレイス 14F

代表者

和泉屋 彰一

設立年月日

2001年11月27日

資本金

369,650,734円